「台風第19号災害義援金」街頭募金のご報告

2019年11月26日お知らせ

11月22日(金)、25日(月)に伊勢原駅周辺で実施しました「台風第19号災害義援金」街頭募金に、多くの皆様のご理解とご協力ありがとうございました。

集まりました義援金は、県共同募金会を通じて県内の被災地支援のために活用させていただきます。

22日(金)42,967円

25日(月)50,999円

台風第19号被害「災害ボランティアバス」の運行について

2019年11月1日お知らせ

台風第19号被害「災害ボランティアバス」の運行について

台風第19号により被害を受けた地域を支援するため、次のとおりボランティアバスを運行します。皆さまのご参加をお願いします。

日時 令和元年11月9日(土)午前8時~午後6時
活動先 相模原市災害ボランティアセンター津久井地区センター
※住所 相模原市緑区中野633津久井総合事務所

行程
集合・出発 8:00 伊勢原シティプラザ
現地到着 9:00 相模原市災害ボランティアセンター(津久井地区センター)
作業開始10:00
作業終了15:30
現地出発16:30
帰着予定18:00 伊勢原シティプラザ着・解散
※現地の状況等により活動内容、スケジュール等が変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。
活動内容 土砂かきだし、家具の移動等
募集人数 20人(申込順)※高校生以上とします。
※参加に当たっては、あらかじめボランティア活動保険(天災プラン)への加入が必要になります。
申込期限 11月6日(水)午後3時まで
申込み先・申込方法 社会福祉法人伊勢原市社会福祉協議会 総務係
※11月2日(土)から4日(祝日)に関しては、FAX又はメールにて申込をお願いします。(氏名、年齢、住所、電話番号)追ってご連絡させていただきます。
FAX:0463-94-5990
MAIL:info@isehara-shakyo.or.jp

ボランティア参加に当たっての留意事項
(1)服装・持ち物
・長靴
・カッパ
・軍手
・ゴム手袋
・マスク
・タオル
・帽子もしくはヘルメット
・着替え
・飲み物
・昼食
※泥が跳ねたり、濡れたりすることがあります。天候にかかわらず、カッパ等の濡れても良い服装を用意してください。また、ゲガ防止のため、長袖長ズボンでの作業をお願いします。
※参考「水害ボランティア」作業マニュアル
(日本財団、レスキューストックヤード発行)
(2)食事等
食事の準備はありませんので各自でご準備ください。
※ゴミは各自で持ち帰っていただきます。
(3)ボランティア保険への加入・健康管理
・参加者は、事前にボランティア活動保険(天災)に加入していただきます。
・現地での活動については、安全・健康管理を含め、すべて本人の自己責任となります。
(4)その他注意事項
・荒天等により現地でのボランティア活動が中止となることがありますので、前日までに中止が決定しましたら追ってご案内いたします。

災害義援金(令和元年台風第19号災害義援金)について ※神奈川県

2019年10月25日お知らせ

被災された方々を支援することを目的に義援金の募集をしております。(詳細については下記共同募金会を参照)
また、災害義援金のみ取り扱われますので、救援物資・物品の取扱いはしておりません。

( 社会福祉法人神奈川県共同募金会 )

1.義援金の名称
令和元年台風第19号災害義援金 ※神奈川県
2.受付期間
令和元年10月25日(金)から令和2年1月31日(金)まで
3.義援金受入口座
① 横浜銀行 横浜駅前支店 普通 6568121 社会福祉法人神奈川県共同募金会
(横浜銀行本支店間の窓口における振替料金は無料、ATMの場合には所定の振込手数料がかかります。)
② ゆうちょ銀行 00150-6-364146 社会福祉法人神奈川県共同募金会
(ゆうちょ銀行本支店及び郵便局窓口からの振込手数料は無料)
4.現金書留
〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2神奈川県社会福祉会館2階 社会福祉法人神奈川県共同募金会
※現金書留封筒に「救助用郵便」と明記していただくと、郵便料金が免除されます。

令和元年台風第19号による被災地域ボランティア活動費の助成

2019年10月24日お知らせ

令和元年台風第19号による被災地域に出向きボランティア活動をされた方々に、ボランティア保険料相当額と交通費の一部を助成します。

○対象者は、伊勢原市内在住、在勤、在学者
○交通費については活動先により異なり、下記金額を上限に助成します。
・神奈川県内及び東京都内の場合  個人1千円、グループの場合は3千円
・千葉県内及び静岡県内の場合   個人2千円、グループの場合は6千円
・その他の関東地方及び甲信越地方 個人4千円、グループの場合は12千円
・上記以外の地域         個人8千円、グループの場合は24千円
※グループについては4人以上で構成される団体

被災地のボランティアセンターで活動証明書を受け取り、活動後1か月以内に社会福祉協議会に活動証明書とボランティア活動保険加入証を持参のうえ申請してください。グループの場合は、名簿も併せて提出してください。
既にボランティアに参加された方も、上記証明書を提出すれば助成を受けられます。

特定非常災害被災地ボランティア活動助成金申請書 ダウンロード

災害ボランティア募集状況(台風19号・15号)

2019年10月23日お知らせ

台風19号・15号により大きな被害が生じています。現在、被災状況からボランティアの来訪地域を問わず、多くの協力を求めているセンターがあります。ボランティアの募集状況は日々変化しますので、活動への参加を検討される際は、各地の最新情報を確認してください。

全社協 災害地支援・災害ボランティア情報

災害義援金(令和元年台風第19号災害義援金)について

2019年10月17日お知らせ

被災された方々を支援することを目的に義援金の募集をしております。(詳細については下記共同募金会を参照)
また、災害義援金のみ取り扱われますので、救援物資・物品の取扱いはしておりません。

( 社会福祉法人中央共同募金会 )

1.義援金の名称
令和元年台風第19号災害義援金
2.受付期間
令和元年10月16日(水)から令和元年12月30日(月)まで
3.義援金受入口座
① 三井住友銀行 東京公務部 普通 0162529 社会福祉法人中央共同募金会災害義援金口
(窓口における振替料金は無料)
② りそな銀行 東京公務部 普通 0126781 社会福祉法人中央共同募金会
(窓口における振替料金は無料)
③ ゆうちょ銀行 00130-0-421020 中央共同募金会令和元年台風第19号災害義援金
(窓口における振替料金は無料)
※振込通知書の空欄に義援金の名称(台風19号)とご記入ください。

災害義援金(令和元年台風第15号千葉県災害義援金)について

2019年10月17日お知らせ

被災された方々を支援することを目的に義援金の募集をしております。(詳細については下記共同募金会を参照)
また、災害義援金のみ取り扱われますので、救援物資・物品の取扱いはしておりません。

( 社会福祉法人千葉県共同募金会 )

1.義援金の名称
令和元年台風第15号千葉県災害義援金
2.受付期間
令和元年9月17日(火)から令和元年12月30日(月)まで
3.義援金受入口座
① 千葉銀行 本店営業部 普通 3495585 社会福祉法人千葉県共同募金会
(窓口における振替料金は無料)
② 京葉銀行 本店営業部 普通 3286924 社会福祉法人千葉県共同募金会
(窓口における振替料金は無料)
③ 千葉興業銀行 本店営業部 普通 1081550 社会福祉法人千葉県共同募金会
(窓口における振替料金は無料)
④ 千葉信用金庫 千葉駅北口支店 普通 0702826 社会福祉法人千葉県共同募金会
(窓口における振替料金は無料)
⑤ ゆうちょ銀行 00160-2-293218 千葉県共募令和元年台風第15号千葉県災害義援金
(窓口における振替料金は無料)
※振込通知書の空欄に義援金の名称(台風15号)とご記入ください。

※定員となったため、受付終了しました。    伊勢原市成年後見・権利擁護推進センター講演会「知っておきたい相続・遺言の基礎知識」

2019年10月2日お知らせ

伊勢原市成年後見・権利擁護推進センターでは、成年後見制度の普及・啓発及び利用促進を目的とし講演会を開催いたします。

本講演会では、成年後見制度とも関連が深く、昨年度開催した講演会のアンケートでも希望が多かった、相続、遺言の基礎知識について司法書士がわかりやすくお話します。最近よく耳にするエンディングノートの紹介も行います。

この機会に是非ご参加ください。

詳細は、チラシをご確認ください。(下記URLをクリックするとご覧いただけます。)

https://www.isehara-shakyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2019/10/a8d0286a13a6c74e31dbaa80d61d3adb.pdf