介護職員初任者研修

2017年9月21日お知らせ

平成29年度介護職員初任者研修通学課程を実施します。(詳細は、下記参照)

超高齢化社会を迎え、ますます必要とされる介護の資格です。この機会に受講してみませんか。
資格取得後、市内の介護施設や訪問介護事業所等に一定期間就労した方には、受講料の助成を予定しています。

●実施期間及びカリキュラム等:10月25日(水)~12月25日(月)全21日間
●研修会場:伊勢原市社会福祉協議会会議室ほか(公共交通機関をご利用ください)
●定員:30名(定員になり次第終了)
●受講資格:次の項目のいずれにも該当する方
①概ね60歳以下で市内在住の方(申し訳ございませんが、在勤の方は対象外とさせていただきます。)
②研修修了後、訪問介護事業所・介護施設等への就労を希望する方
③心身ともに健康で研修の全日程を受講することができる方
●受講料:37,000円(テキスト代6,995円、資料代、保険料等)※研修会場への交通費等は実費負担
●申込受付期間: 9月1日(金)~10月16日(月)午前9時~午後5時まで(土日祝日は不可)
●申込方法:受講申込書に必要事項を記入の上、本人確認書類、受講料を市社協へ持参
( 研修カリキュラム ・ 募集要項 ・ 研修日程表 ・ 受講申込書 )

法人情報
●法人名称・住所等
社会福祉法人伊勢原市社会福祉協議会
伊勢原市伊勢原2-7-31伊勢原シティプラザ1階
電話番号 0463-94-9600 FAX 0463-94-5990
●代表者名
会長 宮川 進
●理念
介護職員として必要な知識及び技術を習得し、適切なサービスを提供できる人材を育成し人材確保に努め、地域社会に貢献することを目的とする。
●学則 こちら
●留意事項
・原則10分以上の遅刻・早退は欠席とします。
・研修の一部を欠席した者で、やむを得ない事業があると認められる者については、補講を行う。
・補講は、1時間につき1,500円を受講者が負担するものとする。
●受講者からのキャンセル
・開講日の1週間前から開講日の前日まではテキスト料金相当額と振込手数料を差し引いた受講料を返金します。
・開講日以降は受講料の全額をキャンセル料として申し入れ、返金はしない。
●本会からのキャンセル
・授業態度不良等による退校処分の場合、受講料の返金はしない。
●その他留意事項
・別紙学則のとおり
●講師情報
名前・資格等:別紙講師一覧講師情報のとおり
●実績情報
・平成11年度 2級研修1回52名、3級研修1回48名
・平成12年度 2級研修2回88名
・平成13年度 2級研修2回96名
・平成14年度 2級研修1回48名
・平成15年度 2級研修1回47名
・平成16年度 2級研修1回50名
・平成18年度 2級研修1回27名
・平成26年度 初任者研修1回9名
●問い合わせ先
社会福祉法人伊勢原市社会福祉協議会 生活支援担当 柏木
電 話:0463-94-9600 FAX:0463-94-5990

『成年後見・権利擁護推進センター開設1周年記念講演会』のご案内

2017年9月11日お知らせ

「遺産」「相続人」などの言葉を何気なく耳にすることも多いものです。相続が気になり始めた方、まさにこれから直面しようとしている方もいることでしょう。

実際に相続が発生すると、葬儀の手配はもとより、遺産分割の話し合いや金融機関等での手続き、相続税の申告など、限られた期間内で様々な処理をしなければなりません。

この講演会では、後悔しない相続・円満な相続などを実現するための備え方を学びます。

■日 時:平成29年11月6日(月)13:30~15:30 (受付12:45~)

■会 場:伊勢原シティプラザ 1階 ふれあいホール

伊勢原市伊勢原2-7-31 交通/小田急線 伊勢原駅より徒歩7分

■対 象:伊勢原市に在住、在勤、在学の方

■定 員:100名(申込順)

■受付期間:10月2日(月)~11月2日(木)まで

■内 容:◇テーマ『最期まで自分らしく生きる』~あなたと大切な人を守る、相続・遺言と成年後見制度~

講 師/みなと横浜法律事務所(神奈川県弁護士会所属) 伊勢原市成年後見・権利擁護推進センター所長

弁護士 内 嶋  順 一 氏

■参加費:無 料

■申込方法:センターへ電話又はFAXでお申込みください。※詳しくはこちら

■申込み・問合せ先:

伊勢原市社会福祉協議会 成年後見・権利擁護推進センター

☎ 0463-94-9600 FAX 0463-94-5990

日本発条労働組合厚木支部よりご寄付をいただきました

2017年8月30日お知らせ

平成29年8月30日
日本発条労働組合厚木支部の皆さまから、善意銀行にご寄付をいただきました。
ご好意の趣旨に沿い、社会福祉事業のために有効に活用させていただきます。ありがとうございました。

老人福祉センター阿夫利荘利用者送迎用車輌「あふり号」の入替えを行いました

2017年8月28日お知らせ

このたび、老人福祉センター阿夫利荘の利用者送迎用車輌「あふり号」の入替えを行いました。この車輌の購入費用は、老人福祉センターに設置している「善意箱」への寄附金と共同募金(赤い羽根)からの配分金により購入をしました。皆さまの善意に支えられて購入した車輌になります。是非ご利用ください。



ボランティア団体から講座開催のお知らせ

2017年8月10日お知らせ

伊勢原市社会福祉協議会に登録しているボランティア団体から講座開催のお知らせです。


団体名:精神保健福祉ボランティア「あいぽっけ」
講座名:平成29年度精神保健福祉ボランティア基礎講座(詳細はチラシ参照)


団体名:伊勢原市傾聴の会 ぴあ・こすもす
講座名:傾聴ボランティア養成講座(詳細はチラシ参照)

災害義援金(秋田県大雨災害義援金)について

2017年7月31日お知らせ

被災された方々を支援することを目的に義援金の募集をしております。(詳細については下記共同募金会を参照)
なお、災害義援金のみ取り扱われますので、救援物資・物品の取扱いはしておりません。

( 社会福祉法人中央共同募金会 ・ 社会福祉法人秋田県共同募金会 )

1.義援金の名称
秋田県大雨災害義援金

2.受付期間
平成29年7月27日(木)から8月31日(木)まで

3.義援金受入口座

① ゆうちょ銀行 00170-5-634690 秋田県共同募金会秋田県大雨災害義援金
(窓口における振替料金は無料)

② 秋田銀行 本店営業部 普通預金 902756 社会福祉法人秋田県共同募金会
(秋田銀行の各本支店における窓口での振込手数料は無料)

③ 北都銀行 本店 普通預金 304416 社会福祉法人秋田県共同募金会
(北都銀行の各本支店における窓口での振込手数料は無料)

④ 現金書留による義援金の送付
〒010-0922 秋田県秋田市旭北栄町1-5秋田県社会福祉会館2階 社会福祉法人秋田県共同募金会
※現金書留用封筒に「大雨災害義援金」と明記してください。郵便料金は無料です。

平成29年度善意銀行配分金の申請団体を募集します!!

2017年7月26日お知らせ

伊勢原市社会福祉協議会の善意銀行の財源を活用し、地域福祉活動団体の皆様が行う自主的で公益的な地域福祉活動に必要な経費の一部を配分することにより、市民活動を始めようとするきっかけづくりや、新規事業、事業拡大の促進など、地域福祉活動団体の自立化と活発化を推進することを目的とします。(詳細は、パンフレットを参照)

申請期間:平成29年8月1日~平成29年8月31日( 事前にご相談ください。 )

提出先:伊勢原市社会福祉協議会窓口( 郵送等での応募はできません。 )

配分事業の実施期間:平成29年9月1日~平成30年3月31日

( 平成29年度善意銀行配分金募集パンフレット ・ 申請書(エクセル) )

災害義援金(大分県豪雨災害義援金)について

2017年7月13日お知らせ

被災された方々を支援することを目的に義援金の募集をしております。(詳細については下記共同募金会を参照)
なお、災害義援金のみ取り扱われますので、救援物資・物品の取扱いはしておりません。

( 社会福祉法人中央共同募金会 ・ 社会福祉法人大分県共同募金会 )

1.義援金の名称
大分県豪雨災害義援金

2.受付期間
平成29年7月11日(火)から12月28日(木)まで

3.義援金受入口座

① ゆうちょ銀行 00990-3-236117 大分県共同募金会豪雨災害義援金
(窓口における振替料金は無料)

② 大分銀行 ソーリン支店 普通預金 7547430 大分県共同募金会豪雨災害義援金
(大分銀行の各本支店における窓口での振込手数料は無料)

③ 現金書留による義援金の送付
〒870-0907 大分県大分市大津町2-1-41 社会福祉法人大分県共同募金会
※現金書留用封筒に「救助用郵便」と明記してください。郵便料金が免除されます。